2015年01月31日

SDミキサー大帝

キン肉マン消しゴム(キン消し)には、”ミニ消し”と呼ばれていたSD版もあった。

SDキン消しは、当時の子供たちには人気がなかったが、トントン相撲と呼ばれるフィギュア同士を戦わせる遊びでは、その重心の低さから無類の強さを発揮した。ちなみに、同じ理由から、本物のキン消しでは、プヨプヨやミート君が強かった。

これは、SD版のミキサー大帝。
mixertaitei.JPG

シリーズ中、ときどき登場した家電製品がモデルになっている超人は、どこか面白い。
そして、ミキサー大帝も敗北するきっかけが、キン肉マンに身体のネジを抜かれてしまったというのが笑えた。
posted by コロコロくん at 13:43| Comment(0) | キン肉マン消しゴム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: